2001年度 研究成果
asahikawa.wide.ad.jpは、2001年度に研究活動を開始しました。この年は、通信・放送機構受託研究「高速IPv6ネットワークにおけるトラフィック制御技術に関する研究開発」、および、通信・放送機構とのJapan Gigabit Networkを利用した共同研究「JBプロジェクト」の活動を行いました。

以下に、おもな研究活動の成果を記します。


研究報告書 『高速IPv6ネットワークにおけるトラフィック制御技術に関する研究開発』
2002/5 [MS Word (103 pages)]

研究会発表 『旭川医科大学におけるIPv6を利用した電子シラバスの試み』
医療情報学会遠隔医療研究会
2002/7/6 東京国際フォーラム
[研究会スライド] [研究会予稿]

研究会発表 『旭川医科大学におけるキャンパスLANのIPv6対応化』
医療情報学会遠隔医療研究会
2002/7/6 東京国際フォーラム
[研究会スライド] [研究会予稿]

研究発表会 通信放送機構研究発表会
2002/5/29 13:40 〜 14:20
東京卸売センター(TOC) 13階 会議室
[発表会スライド] [発表会予稿]

学会発表 『Operating System support for network control : a Virtual Network Interface Approach for End-Host OSs』
10th International Workshop on Quality of Service, IEEE.
2002/5/16 Miami Beach
Wyndham Miami Beach Resort
[学会スライド] [研究論文]

研究報告会 『netnice - The OS approach in network QoS』
2002/3/26 17:00 〜 19:00
東京大学情報基盤センター 4階 会議室

ポスター発表 通信放送機構 ギガビットネットワークシンポジウム (2001/11/19 〜 21)
[ポスター]


Copyright 2001-2002 asahikawa.wide.ad.jp all rights reserved.